雪の少ないお手月です。今年もよろしくお願い致します

雪が無いので正月飾りが寂しい
雪が無いので正月飾りが寂しい

年が明けて世間が落ち着いてから初詣。1月中はお正月ですと何かに書いてあった。

北海道神宮も雪が無いとお正月らしくない。

年越しました蕎麦。昼から呑む酒は特別旨いです。

今年のお正月休みはタップリ休めたので連日街の中をフラフラ散歩。呑み歩き。

支笏湖に連れて行ってもらう。雪が無いからなおさら寒い。なのに釣り人がいた。

ススキノを歩いてもお正月らしくない。

でもやっぱり食べ過ぎて痛風の様な症状が出てきて、集合住宅でウロウロしているタバコ大好きなオジサン達を喜ばせてしまった。痛風のプロであるオジサンに聞く。美味しい物、特に魚卵系で筋子とかイクラ・たらこ、他にフォアグラ・レバーそしてビールなどプリン体が豊富に含まれる物を食べると尿酸値が高くなり痛風になる、らしい・・。何と居酒屋に有るものは全ていけない事になる。他のオジサン達もニッと笑って痛いゾーと言い、風が吹いても痛いから痛風と云うらしい・・。それでは風を切ってバイクで走っていくオッサンは痛風の中に突っ込んで行く事になる。余りにも辛い病の様なのでどうするべきか?。

すると・・食欲、慢心・傲慢などをつつしみ、清く正しい体と心をめざすのだ、と教えられた。今後、痛風のオジサンをつついて遊ぶような事はもうしない。

雪が無くても、夜になると冷え込んできます。でも例年より楽な正月です。

お正月の縁起物では無いけど、尾頭付きのエビフライカレーが人気です