雪が降るから寒い、晴れていても寒い。中途半端な冬です。

美味いタクアンが食える
美味いタクアンが食える

バイクが冬眠に入った。だからでかくて黒いベンツに乗せてもらって石狩の港へ行く。

何処に行ってもオジサンだらけですが、ここにもやっぱりオジサンがいた。この釣りのオジサンが乗って来たらしい車は、でかいボルボでした。なぜか暇なオジサン達は無駄にデカイ外車が多い。港の横に少ない雪で作った小さい雪ダルマが有った。


オジサン達3名で中華料理を食べに行く。普段は一人で出かける事が多いのでイロイロな料理が頼めないのです。でもオジサンの一人は重度の痛風持ち、もう一人も薬が手放せない糖尿なのです。【ボスコ】のオッサンだけさしあたって無事です。

そんな病気には関係なくガンガン頼み、やっぱり中華には老酒でしょう・・人肌に燗つけてガンガン飲む。そんなオジサン達の横にはベンツを運転している糖尿のおじさんの息子が静かにご飯を食べていました。中華料理を食べながらの話題は最近喰った「美味い物」。そこで息子が発言、フランスパンにバターをタップリ塗り、その上に筋子をひとかたまり乗せる。

そしてレモンをギュッと絞り筋子の表面がうっすら白っぽくなって来たところを大口を開けてバックり放り込む。イクラではダメです・・筋子です。と言い切った。

これは絶対ジンに合う、とか焼酎がイイとか言いながら老酒を飲む。

酒の話その2、キャンプ場で呑む酒について。

焚火をしながら熱燗を呑む

つまみは適当に乾き物が忙しくなくてイイ。

一昔前は食事もイロイロ作りましたが、最近はセイコーマートのカツ丼でおしまいです。気分よく寝袋に潜り込みヌクヌクと朝まで惰眠をむさぼる。この写真は洞爺湖のキャンプ場。

札幌ファクトリーとか大通でクリスマスが始まった。酔っ払いがフラフラ歩いている姿を最近は見かけなくなった。少しサビシイ。

クリスマスはチキンを食べる。【ボスコ】のタンドリーチキンは美味いです。