まだ11月、冬が早すぎます。

いよいよ冬です
いよいよ冬です

先日まで秋でした。

大通公園では結婚式用の撮影をしていたのです。オッサンも写真を撮らせて下さいと頼むと「どうぞどうぞ顔を撮ってもイイですよ」と言われた。顔は??なので後姿を頂きます

おじいさんとお孫さんの嬉しい写真が撮れました。

冬だから・・バイクが無いからワインなどを呑みながらランチです。

すでにオッサンはメタボなのだからいまさらダイエットなど意味が無い、と言いながらドンドン食べまくる。そこで突然気がついた。「メタボ」という言葉が良くない。腹の周りがチョッと膨らんでいるだけで、何となく愛嬌さえ感じるではないか。これはゼッタイ良くない。

ここはひと昔前の「デブ」に戻せば、「これは良く無いゾ」・・「デブ」はダメなのだと気がつき、何とか成るのではないか・・オッサンは「メタボ」では無く「デブ」なのです。君たちもきっと「デブ」なのだ。そんな事を考えながら合鴨のソテーを頂きました、モンブランも食ってしまった。毎日の様に反省しています。

冬だから・・バイクが無いから、おまけに「敬老パス」があるので地下鉄がタダ同然なのです。だからついついススキノに足が向く。雪に喜ぶ一団を眺めながらフラフラ歩いていると、チョッと熱燗がオッサンを呼んでいた。先日まで紅葉の銀杏(いちょう)並木がキレイだったけど今は銀杏(ぎんなん)の実がたまらなく美味い。もちろん酒も旨い。今日も「デブ」のオッサンはどこかの暖簾をくぐってます。

雪が降っているのに、集合住宅のおじさんの大きくて黒いベンツに乗って苫小牧の港までカメラを持って出かける。日の出の時間に和船が戻ってきました。寒そう。