雪は降ったり消えたり、もう冬です。

札幌駅前テレビ?の収録
札幌駅前テレビ?の収録

寒い冬、バイクは冬眠しました。

バイクが無くても地下鉄が有るさ

と、昼間のすいている時間に地下鉄に乗ると年配者が多い。

普通のシートには学生らしき若者がポツポツ座ってスマホを見ていた。でもガランとした車内のシルバーシートだけがキッチリと満席なのです。もっとユッタリと、どこに座ってもいいのにきっと生真面目な生活をしてきたのでしょう。帰りは札幌駅からJRに乗る、鉄道の線路がイイ。ホームに座っているのはカップルでは無いようです。こんな時スマホは重宝。

狸小路4丁目、両サイドの建物が無くなった。

ドンキホーテと千秋庵が無くなったので狸小路のアーケードが一段と目立つように成っています。千秋庵の工場ビルはまだ健在、狸小路猫は何のかかわりもなくノンビリ過ごしているようです。ここの路地は冬も暖かいらしい。

街をぶらぶら歩く楽しみの一つに、新しいカフェを探す楽しみが有る。ボーっと外を眺めていられる店とか、アッチコッチで渡されたパンフレットなどをゆっくり広げて読んでいられる明るい店が嬉しい。でも最近は暗くなるのが早いのでついつい少し暗めの方へ足が向く。狸小路近辺にはズーッと昔からお邪魔している焼鳥屋などが有る。この焼き鳥屋さんでは50年前から飲み食いしている。


カウンターでコップ酒、やかんから注いでもらう。そして二品ほど焼いてもらう。

以前はコートの襟を立てながら、サラリーマンが一人で呑んでいるのが当たり前でしたが最近は女性同士のお客さんも多く、笑い声が聞こえたりする。でもカウンターの端の方には、やっぱり店内のテレビを何となく眺めながら、舐めるようにコップ酒を呑むお父さんが数人いて少しホっとする。

年末が近くなるとなぜか【ボスコ】のカレースパイスセットがよく売れます。

お客さんに聞くと・・寒くなって来るとカレー鍋が美味い、仕上げにうどんを入れるんだ。と言いながら、兄弟にも配るからと8セットご購入。ありがとうです。