遠出はちょっとシンドイ、だから近郊を楽しむ

厚田の海に綺麗なオネーさんがいた
厚田の海に綺麗なオネーさんがいた

「厚田は夕日が名物と聞いて来たのにまだ見た事ないの」とご婦人の団体がお昼ご飯を食べながら不満を言っていた。

近所のオシャレなカフェでアイスクリームを食べ、港で猫を撮る。

港でのんびりしていると若くない御夫婦が車から降りてきた。

婦人が数羽の海鳥に餌をやりながらご主人と記念撮影をしているとやがて海鳥の大群が現れ、戦闘機の「波状攻撃」のように夫人の手に殺到してきて手をつつきまわす勢いである。御主人が近くにあった棒を振り、夫人は餌の入っていた袋を振り回す。なごやかな海鳥の餌やりが、急に鳥の虐待になってしまった。

霊園の大仏を見に行ってきた。有名な建築家がかかわったらしく平日でも混雑していました。

座っている大仏を観たのだから

寝ている大仏も観たい。霊園の近所、国道札幌支笏湖線に「佛願寺」と云うお寺が有る、そこで涅槃仏にお会いできます。

一昔前バブル期に函館の方の温泉施設(モンテローザ)に有ったものをこちらのお寺が購入して開眼させたものとの事。

御身長45メートル。デカイ

大仏様のパンチパーマのような頭を見たので床屋に行きたくなった。

清潔感が有り好感度の良好な髪形になるよう要望を伝えて・・30分後オッサンの頭は首を絞められたニワトリのような頭になっていた。きっと何処かで行き違いがあったのでしょう。男は髪形ではない・・髪が有るだけよかった。

台風が来ると云うので速やかにバイクをしまい込む。

ボチボチ冬の酒のシーズンの準備に軽く一杯。

まだ冬では無いのに熱燗が美味い。鮭のソテーも美味い。

美味いとしか表現できないのがサビシイ。「ボキャブラリー」が足りないと上司に怒られたのが50年前でした。

台風の影響は全くなし、【ボスコ】の前のサイクリングロード(ココロード)も夏が終わろうしています。マダマダしぶとくバイクで遊ぶのです。