早めの夏だったのが、また寒さが戻った。

公園を散歩する二人
公園を散歩する二人

怪しくても、二人がイイ

昨年、日本海側小平町の道の駅でハレーに乗ったお父さんと出会った。トイレの後、駐車場に戻るとお父さんがしゃがみ込んだまま小さな声で何か言っている。心臓発作か脳梗塞か、と駆け寄ると「ザックから氷砂糖を取ってくれ」と消え入るような声で言った。どうやら糖尿病で低血糖の様子、「甘い飲み物を買って来ましょうか」と立ち上がると、糖尿のお父さん「最近カロリーオフとかゼロコーラばかりで役にたたんのだ」と氷砂糖をなめながら冷静に答えた。こんどは自分のザックからジョージアの甘い缶コーヒーを2缶取りだし1缶をオッサンにくれた。どうやら糖尿の仲間を増やしたいらしい。「ヤッパリ一人旅はこのような時アブナイねー」と言いながら、お互い一人で走り出した。

地方に出かけてもオシャレなお店はたくさんある。

インターネットを使うとすぐ発見できてとても便利。しかし・・一人で走りながらトラックがたくさん並んでいて、ネットなどには出て来ないようなドライブインを発見するのが楽しみです。古い週刊誌を見ながら丼ぶりものを頼む。チョッと味が濃い目のカツ丼などは、まず味噌汁を一口流し込み後は一気にやっつける。ましてや・・これからの人生とか生活の事なんかを考えてはいけない。最後に残っている味噌汁を飲み、爪楊枝を使いながら週刊誌を見る。仕上げに札幌に帰ってからデザートを食べた。糖尿は大丈夫ッポイけど痛風が危ない気がしてきた。

週末せっかくヨサコイ祭りをやっているのにシッカリ寒い

新札幌にお祭りを見に行く予定が水族館に入ってしまう。

海辺などで見かけるヒトデについて・・動物なのにナゼあの形なの。触れるコナーが有ったのでヒトデをひっくり返し、どの様に元に戻るのかを見ていた。暇だったわけではありません。

隣の水槽に【ボスコ】で見かけるお客さんにそっくりなヤツがいた。

【ボスコ】のエビフライカレーはエビフライがでかい。だから大満足