5月なのに夏日、山の方に行ってみた。

大滝村・三階滝トーテムポール
大滝村・三階滝トーテムポール

今年も火曜日だけ天気がイイ

これで【ボスコ】のオッサンの普段の行いの良さがよくわかると去年も書きました。だから夏以降火曜日だけ天気が悪くなってしまった。

行儀の悪いのはどこにでもいる

でもトーテムポールの大きさが写真ではよくわからないので1枚撮った。問題はこの後、草刈りをしていたオジサンが二人怒りながら走ってきた。間の悪いことにパトカーも偶然やってきた。オッサンの他にもう一台でかいバイクのオジサンもいたけど速やかにその場を立ち去る。

峠の頂上には風雪除けのシェルターが有る。シェルターを抜けるとそこは霧だった。

霧と晴れの境目を始めてみた。当たり前だけど急に寒いそして霧の中から車が出てくるのは、かなりコワイ

寒いよー・・コワイよーと叫んでも誰もいないからイイのです。

太平洋は晴れていた。

海岸で重機が働いていたけど何をしているのだろう。重機のお兄さんに睨まれた

白老だから白老牛です

牧場で白老牛を撮っていると、牛が「オッサン白老牛を食べる気か」と言ってるような気がする。だから大きな声で「食う気です」と言っておいてお店を探す。

平日の午後2時、知らない町でこの時間から昼飯の食える店を探すのは難問です。白老バーガーの店発見、ヤッパリ午後の仕込み中。次の町は苫小牧、ホッキカレーのマルトマ食堂も本日終了。ようやく苫小牧のお菓子屋さん三ツ星でコーヒーとパンを食べる、白老牛はあたらなかった。どうやら「普段のおこない」が怪しくなってきた。

帰り支笏湖に寄る、今シーズン初めての支笏湖。まだ水はスゴクに冷たい。

女の子が「冷たいよー」と言いながら足首まで入っていた。お父さんが「冷たいねー」と言いながらビデオカメラを回している。オッサンも小さな声で「冷たいでしょー」と言いながらドサクサにまぎれて一枚撮る。