街の中の雪は消えたけど、まだ時々雪。

北海道150年だけど、100年記念塔
北海道150年だけど、100年記念塔

大通公園の水飲み場も雪の下から現れる、帽子のようなコーンも用済みになります。

夜【ボスコ】の前の公園にメタボな猫がいた。

近所の家ネコのようですが暖かいと思って散歩に出てみたけど、チラチラと雪が降ってきて散歩を続けるべきか家に帰った方がいいのか考え中。


狸小路1丁目に軍物専門店がある。

店ができた時から建物の上にヘリが乗っていています。前は遠くから見えたけど、今は首が痛くなるほど見上げないと分かりません。

オッサンの足がボチボチ地下鉄の利用からバイクに代わる、その地下鉄にバイクが登場。「ひったくり注意」のポスターが張られていました。主役はバイク、バイクはアホな悪役が似合う。オッサンはバイクに乗らなくても悪役が似合う、と誰かが言っている。とても善良な市民なのに・・。

まだまだ寒いけど、気分は春だからキャンプ用品を見に行ってきた。

若い家族づれが楽しそうに見ていたテントがオッサンが使っている三角テントによく似ている。説明にはティーピー型テントと書いてある。ティーピーって何だ?、周りを見ると「ラグジュアリーなキャンプ」・「レクタンブラー型タープ」・「ノンステップ加工のグリドル」、とか書いてある。全く分からないのです。以前、楽器のチラシでカタカナだらけの表現がズラーっと並び、電子機器のカタログの様になっているのと同じ状況になっているのです。だれか説明しなさい、コラ。と居酒屋でつぶやいていると「ひれ酒」が出てきた。ひれ酒はカタカナではまだ何とも表現されていないだろうと笑っていると、バイトのオネーさんがスマートホンを取り出し、「あります」と言っていた。聞かなかったふりをして、美味い「ひれ酒」を呑む。

春とは関係ないけど、チリ辛チキンカレーの人気が続く。

辛いと分かっていても辛い物は辛い。