もう3月なのに、雪にも負けて風にも負けた。

3月に降る雪は重たいです
3月に降る雪は重たいです

まだ昼間なのに夕暮れのように暗くなった。

なんとなく別の世界に紛れ込んだようでワクワクする。

路面にもびっしりと雪が降り積もり、よく前が見えていない乗用車が溝にタイヤが取られないように前の車のテールランプを頼りについて行く。こんな時先頭の車は何を頼りに走っているのだろう。と余計なことを考えながらバイクの税金を払いに行く。スケボーに乗ったお兄さんが吹雪など関係なくビルの間を飛び跳ねて行った。きっともうすぐ春です。

嵐が終わった。学生時代から変わらない飲み屋も、無事建っている。

吹雪に負けた。だから酒を飲む

塩辛で、人肌の燗酒。


吹雪の次の日は、除雪が待っている。3月の雪は除雪機にくっ付く、そして重たい。チンタラ作業するけど飽きてきた。洗面所に入り、ふと鏡を見ると不機嫌な顔のオヤジがそこに居た。こいつは誰なんだと手でつまんでみる。やっぱりそれはムサ苦しいオッサンの顔なのです。昼飯は・・餅。桜餅とうぐいす餅、飯としての餅ではなく、菓子ではないか。お雛様だから良しとする。5月5日は男の子の日で祭日なのに、なぜ3月3日は祭日にならないのかとお客さんが言っていた。

デジカメ以前、フイルム写真時代の網走港。流氷です。所用で網走までJRで行く。

流氷が見たいからとタクシーで港まで、流氷観光が盛んになる前の事です。

タクシーの運転手が「ここで待ってます」と言ってくれた。でもブラブラして帰るからと断って港を眺める。オ・フイルムの巻き上げが動かない、無理して動かすとカメラの中でブチッと何かがチギレる音がする。フイルムが寒さで凍り付きチギレているのです。慌てて後戻りするとさっきのタクシーがいた。笑いながらドアーを開けてくれた。その時のたった一枚の写真、寒さは怖い。

今年の夏は、網走も行きたい、とバイク仲間に連絡する。夏の間、ズーッと北海道に居るのでどっかで会いましょう。と返事が来た。

お持ち帰りのお客さんが増えてきた。チキンカレー・キーマカレー・タンドリーチキンの組み合わせ。イイ組み合わせです。カレー美味いのに、写真へた・・