冬だから、寒い

ファクトリーにフラダンスのオネーさん?がいた
ファクトリーにフラダンスのオネーさん?がいた

冬なのに今年は雪が少なくて嬉しいなと言っていると、キッチリと寒い冬が戻ってきた。そしてインフルエンザが大流行り。

たまたま夕方のラッシュ時に地下鉄駅でウロウロしていると、勤め人の怒涛のような流れに遭遇。冬のコートは黒っぽい、インフルエンザ真っ盛りだからみんなマスクをつけている。真っ黒い服に真っ白いマスクをつけた集団がドドドっと正面からやって来るのは結構怖い。脇へ避けるべきだけど、なぜかこのままボーっと立っていたらどうなるのだろう、と思ってしまった。何事もなく、地下鉄は発車してオッサンはススキノ方向へ呑みに行く。

ススキノも雪に埋まった。

呼び込みの兄さんも寒さのせいか見かけない。

路地裏を歩いていると「コッチに美味い物が有るよ」猫が教えてくれた。


美味い物を頂きながらバイクの話になる。隣のお客さんがバイクは倒れそうだから怖い、と言う。みんなそう言う。オッサンも赤信号などで止まるとき足を出して止まるのですが、なぜか足を出し忘れることがある。だからオットト・・ドタンとバイクを倒す、慌てて懸命にバイクを起こすフリをすると、やがて後ろの車から誰か出て来る、そして起こすのを手伝ってもらい何事も無かった様に無事走り出すのです。道北のあまり車が走っていない道でバイクを倒した。さて一人でバイクを起こすのはダルイと思っていると大きなトレーラーがやってきた。

ガタイの良いお兄さんが下りて来て、何も言わず子供の自転車を起こすようにヒョイとバイクを起こす。そしてコッチを見ることもなく、黙って行ってしまった。

テレビの水戸黄門様が立ち去るのは、こんな様子なのか。と静かに後姿を拝みたい気分でトレーラーと反対方向へ走り出した。最近の飲み屋はデザートが有る。

朝、かなり雪が降っていた。除雪車が来るから待っていなさいと、息子らしいお兄さんが言っている。昔の母さんはママさんダンプが大好きです。ガンバル。

【ボスコ】はイロイロな雑誌とかの取材を受けてきた。最近は営業のオネーさんがスマホで簡単に写真を撮って終わる。久しぶりでプロのカメラマンがやってきた。

「ヒトサラ」と云うネットの取材でした。詳細は後日。