お父さん達は今日も頑張る

ツリーの前で記念写真
ツリーの前で記念写真

札幌駅。シャネルの看板の前でお父さんは誰を待っているのでしょうか、かなりの時間ジッと動かず。

寒い日が続いているのに突然雨が降った。冷たい雨の中をお父さんどこへ行く、なんか意味深な二人連れっぽいけどただの知り合いでしょう。


ここ数年、でかいバイクが急に増えてきた。海岸沿いの道の駅の駐車場に大きなバイクが入ってくる。ハーレーおじさん、オジサンハーレー、さらにやっぱりハーレーに乗ったオジサン。おじさんハーレーだらけなのです。ハーレーダビットソンはもちろん格好イイのですが、オジサン達に問題がある。体つき、身長に関係なく全員革ジャンに革のパンツ。そしてなぜかブカブカで体に合っていない、還暦すぎたオジサンが着るのは、かなり辛い。それでもお父さん達は頑張るのです。

街の中にはアッチコッチにサンタクロースがいる。サンタのおじさんは今がたいへん忙しい、クリスマスが一番ホッとする。

狸小路で競馬新聞をみながら歩くお父さんを発見、もうすぐ競馬の有馬記念が有る。キタサンブラックと武豊の組み合わせ、買いたいのですが、大本命・・

本命馬は買えない【ボスコ】のオッサンでした。競馬新聞を見ながらみよしのの前で悩むお父さん、横の路地からムサイ猫が。コッチを見ていました。

真冬より寒い気がする。

居酒屋でグダグダ言いながら飲んでいるお父さん達も、今年の冬は寒いと言っている。

去年の同じ時期の会話もやっぱり「今年は寒い」でした。冬になるとこの居酒屋で会うハーレーに乗ったお父さんと「暖かくなったら一緒に走ろう」と毎年言いながらまだ一度も御一緒した事が無い。キンキの煮付けでは無く、赤魚でした。