洞爺湖でハーレーダビットソンおじさんと待ち合わせ。

満月、15夜。16夜?
満月、15夜。16夜?

時々キャンプ場で会う横浜ナンバーのハーレーおじさんが洞爺湖にいるので会いに行く。ハーレーおじさんは夏の間北海道をウロウロしているらしい。疲れが溜まると札幌のホテルでゆっくり休養して気が向くままにバタバタ走っているようです。最初に出会ったのも洞爺湖、焚き火などをしながら湖面を見るとイイ月が出ていました。

おもわず声に出して「ア・・キレイな満月だナー」と言ってしまった。焚き火を少し離れたところから見ていたハーレーおじさんがゆっくりイスを持って近づいてきて、不思議なこよみを取り出し「満月は昨日だった、今見えるのは16夜・・(いざよい)と云うのです」その次は、と

ズーっと1時間ぐらい紙と鉛筆を使って焚き火の明かりでマジな講義が行われました。

船とか飛行機などの大きさ・重さ・速さ、等をウルトラマンで表現するのもこのハーレーおじさんなのです。年金生活のヒマなおじさんは楽しい。今回は失業中のスーパーカブに乗った中年オジサンも一緒でした。先月まで中国をウロウロしていたとの事。

中国拳法の師範に弟子入りし、免許皆伝に近い、皆伝ではなく近いだけらしいけど相手に触れる事無く投げ飛ばすことが出来る・・と。ハーレーおじさんを立たせてユックリとした動作で・・いきなり「はっ・・!」と叫んで両手を前に突き出した。ハーレーおじさんも、よこに居たどっかの子供も、おいてあった自転車も、倒れる事無く・何事もなく、良かった良かった。

昼飯を食べに、JR洞爺駅前で海鮮丼を食べる。食べ方がムズカシイ・・3人とも他の二人の様子をサグル。ネタに小皿の醤油をチョコンとつけワサビを載せて一口づつ食べていくかワサビをといた醤油をイッキにかけ回し、ガッツリ食いまくるのか。各自のどうでもイイ人生のポリシイーのようなものが見えてくるのです。

【ボスコ】のオッサンは鉄っちゃんではないけど、時々札幌駅構内を散歩する。

全国的に有名な「きりしま」を発見

中は入れないけど、外から写真を撮る

 

帰りに大通り公園で「きりしま」のような雰囲気の犬君を発見、こちらも撮る。