札幌市内をウロウロする。

温かくてネムイ、とにかく眠い
温かくてネムイ、とにかく眠い

今回の火曜日定休日は街の中で手軽にウロウロする。オイ怠慢してないでもっと面白そうな所へ出かけなさい・・。

と云う意見もあるでしょうが毎週アッチコッチ出かけて忙しかった。

北海道の春の1ヶ月は貴重な時期なのに毎週土・日が雨模様、運動会も運動会のお弁当も作っては延期、また次も延期。いったいこのお弁当どうすんだ、と世間が怒っているのに毎週月・火は良く晴れる。だから山の恐竜を見に行ったり、海でサボっているおじさんを写しに行ったり、タコとかエイの学術的研究も大変だった。増毛ではデカイ犬の肉球をつついて遊んでいると犬が寝てしまった。このように毎週とても忙しかったのです。札幌市内をウロウロ見て歩くとみんなサボってる。お兄ーさんも、オネーさんも、ネコまでが、初夏の札幌はとても眠い・・

ずーと札幌に住んでいても、知らない所がたくさんある。

札幌駅の北口、住宅街の中に

こんな建物があった。札幌市の文化財のようだ、誰もいないだろうと思ったら、大学生10名ぐらいが引率の先生らしい人と来ていたのです。

その先生らしきおじさんは映した写真を部屋の真ん中にドーンと座ってチャックを始めた。

小さな建物の中の撮影ポイントはこの画しかない。学生が数名カメラを構えているのに

このおじさん気が付かない。オッサンはこんなシャッターチャンスが大好きです。

美味しいものは嬉しい、「バイクいじり君」から3度目の燻製が届いた。はんぺん・豆腐、そして豚ベーコン、豚ベーコンが飛躍的においしくなっている、どんだけ旨いのか・・このベーコンで目玉二つのベーコンエッグを作る。他のオカズは邪魔です、ご飯がガッツリ食える。とにかく贅沢だった


頑張って走って行かなくても、イロイロ楽しい人がやってくる。女性の二人連れ、カレーを食べる。二人連れのハズですが突然ニワトリがテーブルの上に現れる、他にも出てきた。

みんなで食べると美味しいらしい・・・よかったよかった。

北海道神宮のお祭り、初日は張れて良いお日和でした。2日目残念。